大人ニキビが出来る場所

サイトマップ

トップ / 大人ニキビが出来る場所

大人ニキビが出来る場所

大人ニキビが出来る場所と体内原因イラスト

大人ニキビの出来る場所 大人ニキビの場所と主な体内原因
おでこのニキビ 額のニキビは女性ホルモンに関連。
口周りのニキビ 口周りのニキビは胃腸の働きに関連。
あご・フェイスライン・首筋のニキビ 顎・フェイスライン・首筋ニキビは婦人科に関連。冷え性の人。おりものの多い人。生理出血時塊の多い人

大人ニキビの出来る場所による原因の特定

大人ニキビが出来る場所によって違う体内原因上の図は、大人ニキビの出来る場所と体内原因との関連を示したものです。この図のようにニキビが出来る場所などと体内原因には深い関係があります。体内のバランス(体質)が崩れて、その影響で肌の働きが低下しておこることが多いのですが、人間の体というのはそれほど単純ではありません。この図の説明だけで大人ニキビの発症原因を特定する事は出来ず、およその目安にすぎません。大人ニキビの体質は、顔や声や性格がピッタリ同じ人がいないように、同じような場所に出来る大人ニキビの原因も人によって違いますし、生活環境の影響などによっても違いが出てきます。自分のニキビを治すためには、自分の体の状態や自分の生活環境などを含めて総合的に判断する必要があります。忘れてならない事は、私たちの体は肌も含めてひとつの体だということです。大人ニキビ解消の第一歩は、あなたの大人ニキビの原因がどこにあるかを知ることから始まります。

体内原因を解消すれば大人ニキビは治せます

大人ニキビの体内原因が特定できたら、その原因を無くしていく手当てをすることで、どの場所に出来ているニキビでも段々出来なくなってきます。肌トラブルの原因の一例として、ニキビが出来るのは便秘が原因だと言われる事が多いです。便秘をする事で便によって排泄されるはずだった老廃物やガスなどの毒素が体内に溜まり、それを肌から排泄しようとするためにニキビが出来ると言うものです。確かに、ニキビが出来やすい人は便秘をおこしている場合が多くニキビと便秘には因果関係があるように思えますが、それでは、便秘薬や腸内洗浄などの方法で便を出しておけば、ニキビは出来なくなるでしょうか?東洋医学的な見地から言うと、薬などの方法によって無理やりにでも便を出すことで体の中の熱が抜けていきますから多少の改善は期待できますが、それだけで大人ニキビを根治させることは難しいと思います。便秘そのものもニキビに影響を及ぼしますが、元々は便秘をおこしてしまうような腸の働きの低下の方に問題がある場合が多いです。この場合、便秘やニキビは枝葉の問題で、根本は腸の働きの低下にあります。腸の働きが低下することで飲食物の吸収に時間がかかり便秘もしやすくなりますし、腸の働きに全く関係がないように思える肌の働きも低下させてしまいます。便秘やニキビの枝葉だけを解消するように努めても、根本原因は残ってしまいますので、一時的にニキビが良くなったように思えてもすぐにぶり返してしまいます。このような場合には、腸の働きを高めることで自然に便通がある体の状態に整え、腸の働きが高まることで肌の働きも回復し、その結果ニキビも治すことが出来ます。このようにして解消したニキビは、しばらくすれば元通り…ということにはなりません。体内原因を解消することで大人ニキビが繰り返すことはなくなり、きれいな肌を維持することが出来るようになります。

大人ニキビ解消無料WEB相談

アクセスマップ

皮膚科とニキビ